本気で綺麗になりたいなら炭酸パックを試そう

効果を高める使い方

化粧品

ビタミンCの美肌効果

ビタミンCを使ってスキンケアできるのが、ビタミンc誘導体配合の化粧水です。ビタミンc誘導体は、ビタミンCを誘導体にして安定化させたスキンケア成分です。洗顔したあとの肌につけると、すばやく皮膚内部に吸収され、ビタミンCとして機能します。ビタミンCには、沢山の美肌効果があります。ニキビの予防、シミやくすみの改善、しわやたるみの予防などの美肌効果を一度に得ることができるのが、ビタミンc誘導体の化粧水です。濃度が高いと、それだけビタミンCの働きが強くなり、様々な肌トラブルを改善します。ビタミンc誘導体は分子が小さいスキンケア成分なので、イオン導入しやすいのが特徴です。イオン導入&導出ができる家庭用美顔器を持っているなら、ビタミンc誘導体化粧水は導入剤としてぴったりです。イオン導入&導出のヘッドの部分に、ビタミンc誘導体化粧水を含ませたコットンを装着します。あとは本体のスイッチをオンするだけでOKです。手でつけるのと比較するとずっと奥まで浸透し、エステ並みの効果が得られます。ビタミンc誘導体化粧水をつけたあとは、保湿効果が高い美容液やクリームを塗って肌を保湿することが大切です。ビタミンc誘導体には皮脂を抑える働きがあるので、そのまま放置すると乾燥肌の人はますます乾燥してしまうので要注意です。コラーゲンやヒアルロン酸は保湿効果が高いので、ビタミンc誘導体化粧水のあとに使うと乾燥予防ができます。